鉄道のある風景は「生き物がそこにいるかのよう」 エッセイスト・酒井順子が語る魅力

鉄道

2022/08/08 11:00

 道に魅せられるきっかけは、人それぞれだ。エッセイスト・酒井順子さんの場合は本からだった。AERA 2022年8月8日号で、酒井さんが思いを語ってくれた。

あわせて読みたい

  • 六角精児、ギャンブルをやめようと「意識して」鉄道ファンに 好きなのは「車窓」

    六角精児、ギャンブルをやめようと「意識して」鉄道ファンに 好きなのは「車窓」

    AERA

    8/6

    水戸岡鋭治が明かす観光列車デザイン「車両全体が舞台のような旅に」

    水戸岡鋭治が明かす観光列車デザイン「車両全体が舞台のような旅に」

    AERA

    12/2

  • かつては新聞報道された名曲も 音楽で楽しむ鉄道

    かつては新聞報道された名曲も 音楽で楽しむ鉄道

    dot.

    7/5

    鉄道好きも旅行好きもコレクターもハマる鉄印の魅力 鉄印帳マイスターは43人、83歳の達成者も

    鉄道好きも旅行好きもコレクターもハマる鉄印の魅力 鉄印帳マイスターは43人、83歳の達成者も

    AERA

    12/6

  • “テツの聖地”書泉グランデで人気な国鉄色鉛筆

    “テツの聖地”書泉グランデで人気な国鉄色鉛筆

    AERA

    4/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す