若者の投票率の伸び悩む理由 「入れたい政党がない」「よくわからないから棄権」指摘も

参院選2022

2022/07/03 08:00

 参院選が公示され、7月10日の投開票に向けて選挙戦がスタートした。選挙結果だけでなく投票率も注目される。特に国政選挙で若者世代の投票率が伸び悩んでいる。なぜか。「参院選」を特集したAERA 2022年7月4日号の記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • たかまつなな、若者の選挙への本音を分析 「自分たちの課題は政策に反映されない」

    たかまつなな、若者の選挙への本音を分析 「自分たちの課題は政策に反映されない」

    AERA

    7/2

    子ども1人10万円給付、大学無償化…「子育て・教育」に本気で取り組む政党は? 衆院選公約を独自採点

    子ども1人10万円給付、大学無償化…「子育て・教育」に本気で取り組む政党は? 衆院選公約を独自採点

    dot.

    10/29

  • 維新の会、大阪の岩盤支持層は「勝ち組」「タワマン男性」 その本音は?

    維新の会、大阪の岩盤支持層は「勝ち組」「タワマン男性」 その本音は?

    週刊朝日

    6/29

    “与野党伯仲”状態だったら、自民党は石破茂さんを選んだ/中村喜四郎インタビュー

    “与野党伯仲”状態だったら、自民党は石破茂さんを選んだ/中村喜四郎インタビュー

    AERA

    9/15

  • コムアイらYouTubeで「私も投票します」と呼びかけ 若者の投票率を上げる新たな試み

    コムアイらYouTubeで「私も投票します」と呼びかけ 若者の投票率を上げる新たな試み

    AERA

    10/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す