ウィル・スミス平手打ち騒動、米国では「いじり程度は普通」 日米の解釈の違い

2022/06/10 10:00

 俳優のウィル・スミスが、妻の容姿をジョークに使われて激怒した「平手打ち」騒動。日本とは違う、米国の「いじり」事情が垣間見える。AERA 2022年6月13日号の記事から紹介する。

あわせて読みたい

  • なぜ米国で「原爆をジョーク」にするのか? 異国で活躍する日本人コメディアンの思い

    なぜ米国で「原爆をジョーク」にするのか? 異国で活躍する日本人コメディアンの思い

    AERA

    6/12

    デーブ・スペクター、米国のコメディーは有名人を焼く「ロースト」 凝った侮辱は一つの芸術

    デーブ・スペクター、米国のコメディーは有名人を焼く「ロースト」 凝った侮辱は一つの芸術

    AERA

    6/13

  • ウィル・スミスら悪党が日本上陸 『スーサイド・スクワッド』プレミアに4000人が大熱狂

    ウィル・スミスら悪党が日本上陸 『スーサイド・スクワッド』プレミアに4000人が大熱狂

    Billboard JAPAN

    8/26

    クイーン+アダム・ランバート、【第91回アカデミー賞】でメドレーを披露

    クイーン+アダム・ランバート、【第91回アカデミー賞】でメドレーを披露

    Billboard JAPAN

    2/25

  • ウィル・スミスの息子で俳優兼ラッパーのジェイデンが“ルイ・ヴィトン”の新しい顔に

    ウィル・スミスの息子で俳優兼ラッパーのジェイデンが“ルイ・ヴィトン”の新しい顔に

    Billboard JAPAN

    1/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す