柿もバウムクーヘンも“焼かねば”! 目からウロコの感動続出、バズりレシピを追った

レシピ

2022/01/10 11:00

 コロナ禍でもおいしい物が食べたい、でも手間をかけて作るのは面倒くさい。そんなニーズに応えるべく、SNSではたくさんのバズりレシピが誕生した。一般ユーザーに留まらず、企業公式発レシピもある。AERA2022年1月3日-1月10日合併号の記事を紹介から。

あわせて読みたい

  • 「やけくそハンバーグ」「帰れ、鶏肉へ!」 SNSのバズりレシピ2021徹底検証

    「やけくそハンバーグ」「帰れ、鶏肉へ!」 SNSのバズりレシピ2021徹底検証

    AERA

    1/9

    「やけくそハンバーグ」「帰れ、鶏肉へ!」 SNSのバズりレシピ2021徹底検証

    「やけくそハンバーグ」「帰れ、鶏肉へ!」 SNSのバズりレシピ2021徹底検証

    AERA

    1/9

  • バウムクーヘンは日本上陸100年周年!神戸・広島でイベントも

    バウムクーヘンは日本上陸100年周年!神戸・広島でイベントも

    tenki.jp

    3/4

    「東京でも全国でも幻」のバウムクーヘンとは?
    筆者の顔写真

    山田美保子

    「東京でも全国でも幻」のバウムクーヘンとは?

    週刊朝日

    11/6

  • 石原プロはおはぎ、細木数子はバウムクーヘン…タレントの“差し入れ”事情
    筆者の顔写真

    山田美保子

    石原プロはおはぎ、細木数子はバウムクーヘン…タレントの“差し入れ”事情

    週刊朝日

    10/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す