大学が友だちづくりに協力 法政大はオンライン読書会、早稲田大は対面で交流会の開催

2021/10/23 09:00

 コロナ禍でオンライン授業の大学生活では、友だちをつくろうとしても難しい。そうした中、学生の孤立を避けようと大学が動き出している。AERA 2021年10月25日号は、法政大学と早稲田大学の対策を取材した。

あわせて読みたい

  • 大学入試“実志願者”数ランキング 早慶を抑えてトップは?

    大学入試“実志願者”数ランキング 早慶を抑えてトップは?

    週刊朝日

    5/9

    萩生田文科相「大学はうそつきという声が学生から寄せられた」 コロナ禍の大学どうあるべきか

    萩生田文科相「大学はうそつきという声が学生から寄せられた」 コロナ禍の大学どうあるべきか

    dot.

    4/20

  • 「売り手市場」だった10年間で就職者数が大きく伸びた大学は? 400社調査で判明!

    「売り手市場」だった10年間で就職者数が大きく伸びた大学は? 400社調査で判明!

    AERA

    7/10

    リモート交流で作る人脈がアイデアに効く! リアルよりネット上の「弱いつながり」が効果的な理由とは

    リモート交流で作る人脈がアイデアに効く! リアルよりネット上の「弱いつながり」が効果的な理由とは

    AERA

    11/6

  • ローソン社長・竹増貞信「コロナ禍の学生生活で培った能力で社会を変えていこう」
    筆者の顔写真

    竹増貞信

    ローソン社長・竹増貞信「コロナ禍の学生生活で培った能力で社会を変えていこう」

    AERA

    11/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す