「好きなスニーカーを履きたい」 膝から下に麻痺のある息子の思いと、母が息子に願うこと

障害のある子と生きる家族が伝えたいこと

AERAオンライン限定

2021/09/28 16:00

「インクルーシブ」「インクルージョン」という言葉を知っていますか? 障害や多様性を排除するのではなく、「共生していく」という意味です。自身も障害を持つ子どもを持ち、滞在先のハワイでインクルーシブ教育に出会った江利川ちひろさんが、インクルーシブ教育の大切さや日本での課題を伝えます。

あわせて読みたい

  • 障害をオープンに伝える勇気 「スーパーシューズ」が子どもたちをつないでくれた
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    障害をオープンに伝える勇気 「スーパーシューズ」が子どもたちをつないでくれた

    AERA

    3/30

    「あなたは絶対に頑張ってはいけない」 障害のある子どもの育児観をガラリと変えたひと言
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    「あなたは絶対に頑張ってはいけない」 障害のある子どもの育児観をガラリと変えたひと言

    AERA

    3/16

  • 足が不自由でも「同じ距離をみんなと走りたい」 最後の運動会で子どもたちが起こした奇跡
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    足が不自由でも「同じ距離をみんなと走りたい」 最後の運動会で子どもたちが起こした奇跡

    AERA

    10/12

    出産の喜びから一転、直面した「早産」の現実 NICUの優しさが心を支えてくれた
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    出産の喜びから一転、直面した「早産」の現実 NICUの優しさが心を支えてくれた

    AERA

    5/11

  • 「知らない」から「怖い」を超えるために 医ケア児支援法に当事者と専門家が伝えたいこと
    筆者の顔写真

    江利川ちひろ

    「知らない」から「怖い」を超えるために 医ケア児支援法に当事者と専門家が伝えたいこと

    AERA

    8/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す