抗原検査の市販品はピンキリ、日本製でも安心できない? 品質を見極めるポイント

新型コロナウイルス

2021/09/16 11:30

 デルタ株が猛威を振るう中、薬局でも見かけるようになった抗原検査キット。PCR検査との違いや、使い方の注意について専門家に聞いた。AERA 2021年9月20日号から。

あわせて読みたい

  • 「陰性」でも“誤判定”に注意 薬局で販売が始まったコロナ抗原検査キット、未承認の製品で苦情多数

    「陰性」でも“誤判定”に注意 薬局で販売が始まったコロナ抗原検査キット、未承認の製品で苦情多数

    dot.

    10/29

    【厚生労働省認可】抗原検査キット(体外診断用医薬品)のご案内開始

    【厚生労働省認可】抗原検査キット(体外診断用医薬品)のご案内開始

    PR TIMES

    8/1

  • オミクロン株警戒も空港検疫に“穴”? 「抗原検査ではなくPCR検査をすべき」と専門家指摘

    オミクロン株警戒も空港検疫に“穴”? 「抗原検査ではなくPCR検査をすべき」と専門家指摘

    dot.

    12/3

    コロナに免疫の「ニュータイプ」を探す抗体検査が医療崩壊を救う日

    コロナに免疫の「ニュータイプ」を探す抗体検査が医療崩壊を救う日

    週刊朝日

    4/19

  • 福岡伸一「コロナ検査で注目の抗原検査は排卵チェッカーと基本的に同じ原理」
    筆者の顔写真

    福岡伸一

    福岡伸一「コロナ検査で注目の抗原検査は排卵チェッカーと基本的に同じ原理」

    AERA

    5/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す