「抗体カクテル療法」重症化抑止効果7割でも“過信禁物”の理由

ヘルス

2021/09/04 08:00

 新型コロナウイルスの重症化を防ぐ、軽症者向けの「抗体カクテル療法」に期待感が高まっている。AERA 2021年9月6日号では、メカニズムや対象者、副作用などを解説する。

あわせて読みたい

  • 菅首相のコロナ自宅療養の問題点「新薬抗体カクテル療法を生かせる状況整っていない」専門医が語る医療現場

    菅首相のコロナ自宅療養の問題点「新薬抗体カクテル療法を生かせる状況整っていない」専門医が語る医療現場

    dot.

    8/4

    「コロナ治療薬」はどうなっている? 有望視される4つの候補とは

    「コロナ治療薬」はどうなっている? 有望視される4つの候補とは

    週刊朝日

    5/4

  • 東京で8月末に「1日1万人超え」も “2回接種”もマスクは必須

    東京で8月末に「1日1万人超え」も “2回接種”もマスクは必須

    週刊朝日

    8/5

    WHO「レムデシビル推奨しない」と発表 それでも米国は「第1選択肢」に挙げる事情

    WHO「レムデシビル推奨しない」と発表 それでも米国は「第1選択肢」に挙げる事情

    AERA

    12/9

  • コロナ入院制限「非常に危険な勇み足」専門医から怒りの声 田村厚労相は見直し言及も菅首相は撤回拒否

    コロナ入院制限「非常に危険な勇み足」専門医から怒りの声 田村厚労相は見直し言及も菅首相は撤回拒否

    dot.

    8/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す