勝間和代「マウンティング買い物」に物申す! 高級車やブランド品…本当に必要ですか? (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

勝間和代「マウンティング買い物」に物申す! 高級車やブランド品…本当に必要ですか?

中島晶子,伊藤忍AERA#AERA_Money
勝間和代(かつま・かずよ)/経済評論家、中央大学ビジネススクール客員教授。1968年、東京生まれ。早稲田大学ファイナンスMBA(経営学修士)、慶應大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立。スキルアップや起業、出版などをサポートする「勝間塾」や無料メルマガが大人気。ツイッターのフォロワー数76万人超。著作の累計発行部数は500万部を突破(撮影/片山菜緒子)

勝間和代(かつま・かずよ)/経済評論家、中央大学ビジネススクール客員教授。1968年、東京生まれ。早稲田大学ファイナンスMBA(経営学修士)、慶應大学商学部卒業。当時最年少の19歳で会計士補の資格を取得。アーサー・アンダーセン、マッキンゼー、JPモルガンを経て独立。スキルアップや起業、出版などをサポートする「勝間塾」や無料メルマガが大人気。ツイッターのフォロワー数76万人超。著作の累計発行部数は500万部を突破(撮影/片山菜緒子)

「ユニクロ」でも「ジーユー」でも「トップバリュ」でもいいのですが、自分が着やすく、快適に動けて、似合うものを選ぶほうが幸福度は高いと思います。
 
 なぜこの視点が重要か——。地位財で得られる幸せを求めると、きりがないうえ、いつまでもお金が必要になるからです。

 ミシュランの三ツ星のレストランで5万円の料理を堪能するなら、その5万円分で自炊すれば、何十倍もの幸せがやってくるかもしれません。
 
 1時間で数万円の高級エステサロンに行くのはいい気分ですし、一時的に美しくなるでしょう。でも、毎日1万歩を歩いたほうが、内面から体が引き締まり、肌つやもよくなります。

 もし毎日の歩数を確認したい場合は最先端のおしゃれな「アップルウォッチ」か、3000~1万円程度のスマートウォッチか。これも見た目ではなく、自分が欲しい機能が入っているものを買えばいいのではないでしょうか。
 
 もちろん、自分が本当に欲しいものが、結果としてブランド品であれば地位財にはなりませんが、あくまでそのブランドの品質を理解し、応援したい、しかも高価格に納得がいく場合のみ買うようにしましょう。
 
 友人選びも大切です。地位財でかためた人が周りに増えると引きずられてしまいます。モノや交友関係を非地位材メインにすることで、あなたの収入も、よりうまく使えるようになります。

(編集・中島晶子、伊藤忍)

※アエラ増刊『AERA Money 2021春号』より抜粋


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい