「MIU404」女子高生拉致シーンにジェンダーへの配慮 脚本家・野木亜紀子が明かす裏側

ドラマ

2020/10/31 11:32

 連続ドラマ「MIU404」や「逃げるは恥だが役に立つ」などヒットドラマを手がけた脚本家の野木亜紀子さん。作品自体の魅力はもちろん、そのジェンダー観でも視聴者を引き付けている。AERA 2020年11月2日号では、野木さんにドラマに込めた思いなどを聞いた。

あわせて読みたい

  • ドラマ『MIU404』&「感電」制作秘話も、米津玄師(主題歌)×野木亜紀子(脚本)が対談へ

    ドラマ『MIU404』&「感電」制作秘話も、米津玄師(主題歌)×野木亜紀子(脚本)が対談へ

    Billboard JAPAN

    8/17

    米津玄師、綾野剛/星野源のW主演ドラマの主題歌を担当 「受け取ったものがいくつもありました」

    米津玄師、綾野剛/星野源のW主演ドラマの主題歌を担当 「受け取ったものがいくつもありました」

    Billboard JAPAN

    3/16

  • 綾野剛&星野源「MIU404」最終回にウォッチャー「つっこみ」忘れて感心
    筆者の顔写真

    カトリーヌあやこ

    綾野剛&星野源「MIU404」最終回にウォッチャー「つっこみ」忘れて感心

    週刊朝日

    9/18

    綾野剛バラエティ番組であふれる「いい人感」 コワモテもラブコメもできる全方位俳優に

    綾野剛バラエティ番組であふれる「いい人感」 コワモテもラブコメもできる全方位俳優に

    dot.

    3/20

  • 「星野源 ふたりきりで話そう リターンズ」前編をAERA 7月6日発売号に掲載/ドラマ「MIU404」の監督と雑談

    「星野源 ふたりきりで話そう リターンズ」前編をAERA 7月6日発売号に掲載/ドラマ「MIU404」の監督と雑談

    7/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す