山下達郎などをカバーしてきたインドネシアのインディーバンド、イックバルが大成長

岡村詩野の音楽日和

2020/09/08 16:00

 近年の東南アジアには注目すべきインディーバンドや、アーティストが多い。中でもインドネシアのバンドのイックバルは、日本の音楽へのリスペクトあふれる作品で、幅広く人気を集めている。

あわせて読みたい

  • 世界は「竹内まりや」が好きだった! 山下達郎、永井博…シティ・ポップの進化

    世界は「竹内まりや」が好きだった! 山下達郎、永井博…シティ・ポップの進化

    AERA

    12/23

    インドネシア産、極上ポップ・ミュージック / 『旅する風』モンド・ガスカロ(Album Review)

    インドネシア産、極上ポップ・ミュージック / 『旅する風』モンド・ガスカロ(Album Review)

    Billboard JAPAN

    3/10

  • 松原みき「真夜中のドア~stay with me」なぜ今話題に? 世界のシティ・ポップ・ファンに愛されたアンセム<コラム>

    松原みき「真夜中のドア~stay with me」なぜ今話題に? 世界のシティ・ポップ・ファンに愛されたアンセム<コラム>

    Billboard JAPAN

    12/10

    角松敏生 meets アロージャズオーケストラ ビッグバンドとのステージで魅せた新たな世界観

    角松敏生 meets アロージャズオーケストラ ビッグバンドとのステージで魅せた新たな世界観

    Billboard JAPAN

    3/25

  • 竹内まりやが初出場の紅白で歌う「いのちの歌」に器の大きさを感じる理由
    筆者の顔写真

    岡村詩野

    竹内まりやが初出場の紅白で歌う「いのちの歌」に器の大きさを感じる理由

    AERA

    12/31

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す