宇野昌磨 GPワースト8位に涙「自分のメンタルにのまれてしまった」

2019/11/13 08:00

 グランプリ(GP)シリーズ・フランス杯で8位に終わった宇野昌磨選手。ショート・フリーともにジャンプのミスが響いた。GPファイナルへの出場が絶望的となった宇野選手がフランス杯当日の心境を語った。AERA 2019年11月18日号に掲載された記事を紹介する。

あわせて読みたい

  • 宇野昌磨 GPファイナル一番乗りでも「好調ゆえの悩みがある」

    宇野昌磨 GPファイナル一番乗りでも「好調ゆえの悩みがある」

    AERA

    11/17

    宇野昌磨、強さの秘訣は“ポジティブ力” GPファイナルで課題残るも「次頑張ろう」

    宇野昌磨、強さの秘訣は“ポジティブ力” GPファイナルで課題残るも「次頑張ろう」

    dot.

    12/10

  • 宇野昌磨、地元名古屋が平昌五輪につながる“栄光への舞台”になるか?

    宇野昌磨、地元名古屋が平昌五輪につながる“栄光への舞台”になるか?

    dot.

    12/6

    宇野昌磨が「どん底」の仏杯と露杯を終えて それでも笑顔の理由

    宇野昌磨が「どん底」の仏杯と露杯を終えて それでも笑顔の理由

    AERA

    11/26

  • 宇野昌磨 GPフランス杯で8位に終わるも「すごくさわやかな気持ち」

    宇野昌磨 GPフランス杯で8位に終わるも「すごくさわやかな気持ち」

    AERA

    11/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す