慢性的な下痢や便秘に“腸トレ”はNG!? カギは「FODMAP」にあった

ヘルス

2019/10/27 07:00

 ゴロゴロしたり、張ったり、痛んだり……。病気はないのにおなかの慢性的な不調が続くなら、過敏性腸症候群の可能性がある。いまや約1800万人が悩んでいる とされる。症状改善のヒントは、低「FODMAP」食にあった。AERA 2019年10月28日号から。

あわせて読みたい

  • 下痢型、便秘型、混合型 ストレスからくる腸の病気

    下痢型、便秘型、混合型 ストレスからくる腸の病気

    週刊朝日

    4/2

    がんの可能性も 生活に支障で「おなら」に悩む若者

    がんの可能性も 生活に支障で「おなら」に悩む若者

    週刊朝日

    7/14

  • おならのニオイや回数は疾患のサイン? 腐敗臭、アンモニア臭は要注意

    おならのニオイや回数は疾患のサイン? 腐敗臭、アンモニア臭は要注意

    週刊朝日

    7/19

    早すぎた現代人・石田三成が最も苦しめられたのは◯痛だった?
    筆者の顔写真

    早川智

    早すぎた現代人・石田三成が最も苦しめられたのは◯痛だった?

    dot.

    5/25

  • 日本人は「ねじれ腸」「落下腸」で便秘に? それぞれの特徴と改善法

    日本人は「ねじれ腸」「落下腸」で便秘に? それぞれの特徴と改善法

    AERA

    6/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す