「できないことはできない」と諦めも必要 仕事復帰する母親たちが働くまでに準備しておきたいこと

現役保育士が指南! 赤ちゃんはやわじゃない

AERAオンライン限定

2019/10/12 11:30

 来年4月の保育園入園に向けて、入園申し込みをしている方が多い時期です。妊娠、出産をすることで、女性の働く環境はガラリと変わります。これまでは自分が元気なら働くことができましたが、赤ちゃんがいるとそれだけでは働けないこともあります。私自身も、子どもが生まれてからずっと子育てしながら働いてきた母親の一人。そして、保育士として働くお母さんたちを見守ってきた一人です。今回は、仕事復帰を希望しているお母さんへ、保育現場でお母さんたちを見ていて感じた、働く前に準備しておきたいことを話します。

あわせて読みたい

  • 「慣らし保育」短縮で赤ちゃんが発熱 慣れたと思っても油断しない
    筆者の顔写真

    中田馨

    「慣らし保育」短縮で赤ちゃんが発熱 慣れたと思っても油断しない

    AERA

    3/7

    「保育園入園予約制」で保活は改善するか? 導入にはハードルも

    「保育園入園予約制」で保活は改善するか? 導入にはハードルも

    AERA

    9/7

  • 保活戦線 ポイント基準の変更で早期復帰がムダになる?

    保活戦線 ポイント基準の変更で早期復帰がムダになる?

    AERA

    1/24

    「保活」の理不尽 0歳4月に入園するため帝王切開での出産1カ月早める

    「保活」の理不尽 0歳4月に入園するため帝王切開での出産1カ月早める

    AERA

    8/21

  • 障害児の医療ケアを背負うのは9割が母親 保育園に通いたくても門前払い

    障害児の医療ケアを背負うのは9割が母親 保育園に通いたくても門前払い

    AERA

    10/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す