実は魚がさばけない? 人気のアメリカ人料理家、日本ですし職人の学校へ

2019/08/14 07:00

 料理家のキャスリーン・フリンさんによる『サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死す』は、料理家ながら魚を扱うのが苦手だった著者が来日し、築地市場やすしアカデミーで「サカナ・レッスン」を受けながら人生を再発見していく瑞々しいルポだ。著者のフリンさんに、同著に込めた思いを聞いた。

あわせて読みたい

  • アメリカ人料理家の「魚」克服ドキュメント 日本で苦手に挑んだ彼女が得たものとは?

    アメリカ人料理家の「魚」克服ドキュメント 日本で苦手に挑んだ彼女が得たものとは?

    BOOKSTAND

    9/5

    築地市場から密漁団まで決死の潜入! 食品業界最大のタブーを暴く一大ルポ

    築地市場から密漁団まで決死の潜入! 食品業界最大のタブーを暴く一大ルポ

    BOOKSTAND

    11/14

  • 築地市場の「プロ御用達グルメ」 一般人に浸透した理由は ?

    築地市場の「プロ御用達グルメ」 一般人に浸透した理由は ?

    AERA

    10/3

    衆院選前に野党がたった1日で消滅 「まともな国では起きない」と高村薫氏

    衆院選前に野党がたった1日で消滅 「まともな国では起きない」と高村薫氏

    AERA

    10/21

  • 民主は「超右派政権」になり、憲法9条を改正する可能性

    民主は「超右派政権」になり、憲法9条を改正する可能性

    週刊朝日

    11/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す