ラッパー・Zeebra「パセリの不動のポジション、それって固定観念かも?」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラッパー・Zeebra「パセリの不動のポジション、それって固定観念かも?」

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra
Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。事務所の壁に飾られたキース・へリングの絵は、気に入って自ら探したインテリアのひとつ(撮影/写真部・松永卓也)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。ヒップホップ専門ネットラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。事務所の壁に飾られたキース・へリングの絵は、気に入って自ら探したインテリアのひとつ(撮影/写真部・松永卓也)

パセリ/栄養価は高く、特にカロテンなどのビタミン群、カリウムや鉄分などのミネラル類が多い。独特の香りはアピオールという精油成分によるもの。食欲増進のほか、口臭予防にも。欧州ではより苦みの少ないイタリアンパセリが主流。一般的なパセリも加熱すると柔らかく食べやすくなるのでパスタソースやドレッシングにも(撮影/写真部・松永卓也)

パセリ/栄養価は高く、特にカロテンなどのビタミン群、カリウムや鉄分などのミネラル類が多い。独特の香りはアピオールという精油成分によるもの。食欲増進のほか、口臭予防にも。欧州ではより苦みの少ないイタリアンパセリが主流。一般的なパセリも加熱すると柔らかく食べやすくなるのでパスタソースやドレッシングにも(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真はこちら】

*  *  *
 固定観念かな、って思うんです。「お皿のあの位置には、パセリがあるものだ」っていう。あるいは惰性でしょうか。食べる人がほとんどいないってことは、店の人も分かっているはずです。だってどの皿にも残ってる。彩りの役割だとしても、ほかに緑色の野菜はたくさんあるわけで、ちゃんと食べてもらえる野菜に置き換えてもいいですよね。強力なチャレンジャーが無数にいるのに、あの位置を防衛し続けている。

 農家の人だって複雑じゃないかと思います。せっかく丹精込めて作っても、ほとんど食べてもらえない。でも売れるから作らなきゃいけない。栄養価が高いとか、口臭予防効果が……とか言っても、食べてもらえなきゃ意味が無いじゃないですか。昔は違ったかもしれないけど、今は食べられるために生まれるわけじゃない。そんな野菜、ほかにないですよね。

 なぜそこまでしてパセリなのか。これはもう、裏で何か大きな力が働いているのかもしれません。農協のトップがパセリ好きとか、政界のフィクサーがパセリ農家とか(笑)。陰謀論ってやつですね。

AERA 2019年5月20日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい