家計の通信費を見直しで激減! 見逃しがちな節約ポイントとは? (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

家計の通信費を見直しで激減! 見逃しがちな節約ポイントとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
大西洋平,中島晶子AERA#お金
※写真はイメージです(写真:gettyimages)

※写真はイメージです(写真:gettyimages)

 自宅の固定回線費用だけでなく、いまや家族全員分のスマホ通信費も重くのしかかる。家計のやりくりを考えると頭が痛いが、プランのややこしさに及び腰の人も多いだろう。そこで節約アドバイザーの丸山晴美さんに、簡単に実践できる節約術を聞いた。

*  *  *
 家計に占める通信費の割合が急拡大している。

「常に居場所がわかるよう、小学校低学年でも機能制限付きスマホを持たせる親が増えています。一家に1台ならぬ1人1台×家族分のスマホ代に加え、自宅のインターネット代となると、通信費はかさみますよね」(丸山晴美さん)

“インターネット接続はビッグローブでスマホはドコモ”など、支払いを別にしている家庭もいまだに多い。ネットとスマホはセットプランに申し込んで割引を受けるのが賢いやり方だ。

「ドコモ光セット割」なら1カ月最大3500円引き。「auスマートバリュー」や「ソフトバンクおうち割光セット」も同様のプランがあるので、各キャリアの窓口で相談するといい。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい