ラッパー・Zeebra、カリフラワーは「ルックスだけで損してる」 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

ラッパー・Zeebra、カリフラワーは「ルックスだけで損してる」

連載「多彩な野菜」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ZeebraAERA#Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。自身が主宰するヒップホップ専門ラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。ともに若い挑戦者とモンスターのバトルを見守っているのは、一緒に司会を務めるサイプレス上野さん(撮影/写真部・小原雄輝)

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。自身が主宰するヒップホップ専門ラジオ局「WREP」では生放送「LUNCHTIME BREAKS」(平日12~13時)のMCを、テレビ朝日「フリースタイルダンジョン」(毎週火曜日深夜1時29分~)ではオーガナイザー兼メインMCを務める。ともに若い挑戦者とモンスターのバトルを見守っているのは、一緒に司会を務めるサイプレス上野さん(撮影/写真部・小原雄輝)

カリフラワー/ブロッコリーの突然変異種とされる。茎にも花蕾(からい)と呼ばれる部分にも、ビタミンCが豊富。ナトリウムの排出作用のあるカリウムも多く、高血圧予防にも。最近はグルテンフリーや炭水化物ダイエットの影響でご飯やパスタの代用としても注目されている(撮影/写真部・松永卓也)

カリフラワー/ブロッコリーの突然変異種とされる。茎にも花蕾(からい)と呼ばれる部分にも、ビタミンCが豊富。ナトリウムの排出作用のあるカリウムも多く、高血圧予防にも。最近はグルテンフリーや炭水化物ダイエットの影響でご飯やパスタの代用としても注目されている(撮影/写真部・松永卓也)

 ヒップホップ・アクティビストのZeebraさんが「AERA」で連載する「多彩な野菜」をお届けします。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続け、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ているZeebraさん。旬の野菜を切り口に、友人や家族との交流、音楽作りなど様々なエピソードを語ります。

【この記事の写真の続きはこちら】

*  *  *
 カリフラワーにはあまり食指が動きません。ブロッコリーによく似ているけど、僕の中では決定的に違う。ブロッコリーって小さな木みたいなルックスでしょ。花の部分に感じるあの「葉っぱ感」が、カリフラワーにはないんです。白いし、触ってもなびかずゴツゴツのまま。ぶつぶつと異形で、「菌類っぽさ」を感じます。

 ウレタンとかがぶくぶくと湧いてきたような、ムズムズする感じ。食べ物っぽく見えないんです。でもスーパーとかに並んでたら、「きもっ」って言いながらちょっと触っちゃうんですけどね。

 栄養価は高いんですよ。青臭さがない分、シチューのようなクリーム系の料理にとてもよく合うし。形がなくなるまで煮込んだポタージュスープなんて、すごくおいしいと思う。やっぱり、形に引っ張られてるんですね。

 なんだか、人間の兄弟にもいますよね。お笑いコンビとか。弟は可愛いけど、兄貴はなぁ……みたいな。でもあいつ、実はすごい優秀なんだよ、っていう。ルックスだけで損してるの、ちょっとかわいそうになってきました。

AERA 2019年1月28日号


トップにもどる AERA記事一覧

Zeebra

Zeebra(ジブラ)/東京を代表するヒップホップ・アクティビスト。1997年のソロデビューからトップとしてシーンを牽引し続ける行動力は他に類を見ない存在で、ジャンルや世代を超えて多くの支持を得ている。

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい