「GENERATIONS」誕生の裏の“噂” 佐野玲於が明かす (1/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「GENERATIONS」誕生の裏の“噂” 佐野玲於が明かす

このエントリーをはてなブックマークに追加
坂口さゆりAERA

 白濱亜嵐さん、片寄涼太さん、数原龍友さん、関口メンディーさん、佐野玲於さん、小森隼さん、中務裕太さんによるダンス・ボーカルユニット「GENERATIONS from EXILE TRIBE」がAERAの表紙を飾った。グループ誕生のきっかけや活動への思いをメンバーに聞いた。

GENERATIONS from EXILE TRIBE(以下ジェネレーションズ)のメンバーは、子どもの頃からEXILEに魅了されてきた。LDHのダンススクールEXPG出身だ。グループ誕生のきっかけは、佐野が聞いた「噂」によれば、こうだ。

「『三代目J Soul Brothers』のボーカルには選ばれなかったけど、龍友君と涼太君をボーカルにしたグループを作りたいということになったらしいんです。そこに劇団EXILEの亜嵐君を入れたグループを作りたいと。それで、そこに見合うパフォーマーを4、5人探すので、内々でオーディションをやりますという話でした」

 オーディションを受けられたのは、「全国のEXPGに所属していた約3千人の中から選抜された30人」と中務。ジェネレーションズのメンバーは超難関をくぐり抜けた実力者揃いなのだ。


トップにもどる AERA記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加