宇野昌磨が改めて気づいた、羽生結弦への強い気持ち

2017/11/07 16:00

 宇野昌磨がグランプリシリーズ第2戦スケートカナダを制した。女子では期待の本田真凜が5位。それぞれ、心に秘めた目標がある。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す