時間もお金も節約 半年から1年早く卒業できる大学

大学入試

2017/08/27 07:00

 オープンキャンパス真っ盛りのこの季節。最近では親同伴で学内を回る姿も珍しくない。教育環境や入試倍率、学費もそうだが、“出口”の就職率なども気になるところ。AERA 8月28日号で、コスパのいい進学先を調べてみた。

あわせて読みたい

  • 一歩先行く「留学しやすい大学」はどこだ? 学校によってこんなにも違う

    一歩先行く「留学しやすい大学」はどこだ? 学校によってこんなにも違う

    AERA

    11/3

    競争相手は“世界”! 今注目の法政大を代表する学科とは?

    競争相手は“世界”! 今注目の法政大を代表する学科とは?

    週刊朝日

    3/28

  • 文系の「大学院卒」が日本だけ圧倒的に少ないのはなぜ? 大学院進学率の高い大学ランキング

    文系の「大学院卒」が日本だけ圧倒的に少ないのはなぜ? 大学院進学率の高い大学ランキング

    dot.

    12/10

    医者は稼げない? 医学部より工学系が人気、大学選びの新基準

    医者は稼げない? 医学部より工学系が人気、大学選びの新基準

    週刊朝日

    12/6

  • 大学・大学院で広がる「二重専攻」 AIと専門分野を合わせて学ぶ

    大学・大学院で広がる「二重専攻」 AIと専門分野を合わせて学ぶ

    dot.

    8/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す