V字回復したけりゃこうしなさい 専門家が歴史から指南

企業

2017/06/30 16:00

 地に落ちたイメージを回復させて、業績も上向かせる……。これまで、多くの企業が直面し、その実現に腐心してきた。これは、個人の場合でも同じこと。落ち込んだ底が深ければ深いほど、復活には時間がかかる。AERA 2017年7月3日号では、「どん底からの脱出」と銘打ち、見事V字回復した企業を大特集。そのとき企業は、個人は、何を考え、どう振る舞うべきなのか。当事者たちの話を聞いた。

あわせて読みたい

  • サイバーエージェント、3M、オーケーウェイヴの失敗を許容するカルチャーとは

    サイバーエージェント、3M、オーケーウェイヴの失敗を許容するカルチャーとは

    AERA

    7/15

    ニトリ、IKEAへの対抗策乏しく、久美子社長の黒字回復宣言が空しく響く大塚家具

    ニトリ、IKEAへの対抗策乏しく、久美子社長の黒字回復宣言が空しく響く大塚家具

    dot.

    2/21

  • わずか2カ月で“相続”完了 深刻さ増す「後継者問題」解決の糸口は

    わずか2カ月で“相続”完了 深刻さ増す「後継者問題」解決の糸口は

    週刊朝日

    7/12

    株の豆知識 専門家が指標とする“予想ROE”って何?

    株の豆知識 専門家が指標とする“予想ROE”って何?

    TPP

    週刊朝日

    10/22

  • 倒産予備軍30万社 円安・増税でXデーは6月か

    倒産予備軍30万社 円安・増税でXデーは6月か

    週刊朝日

    4/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す