姜尚中「金正男暗殺でより鮮明になった北朝鮮を取り巻く環境」

eyes 姜尚中

北朝鮮

2017/03/17 11:30

 北朝鮮を取り巻く環境が、金正男(キムジョンナム)暗殺でより鮮明になっています。中国は北朝鮮からの石炭輸入を停止し、米国と北朝鮮との取引は事実上遠のきました。友好関係にあるマレーシアとの国交断絶も懸念されるなか、北朝鮮は在日米軍を標的に弾道ミサイルを同時に4発発射し、そのうち3発は日本の排他的経済水域に着弾。ミサイル迎撃システムを無力化させかねない脅威を見せつけました。

あわせて読みたい

  • 田原総一朗「『猜疑心の塊』金正恩は米国に何を求めるのか」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「『猜疑心の塊』金正恩は米国に何を求めるのか」

    週刊朝日

    3/1

    ソウル発 金正男の殺害動機は韓国亡命 朴大統領のメッセンジャー?

    ソウル発 金正男の殺害動機は韓国亡命 朴大統領のメッセンジャー?

    週刊朝日

    2/22

  • 異母兄を殺害した金正恩 次に怖いのは…

    異母兄を殺害した金正恩 次に怖いのは…

    AERA

    2/20

    “暴君”金正恩またナンバー2を粛清か 次なる「抹殺リスト」

    “暴君”金正恩またナンバー2を粛清か 次なる「抹殺リスト」

    週刊朝日

    3/17

  • ミサイル発射の黒幕は「北朝鮮のラスプーチン」

    ミサイル発射の黒幕は「北朝鮮のラスプーチン」

    週刊朝日

    12/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す