AERA dot.

早起き傾向の昨今 「エクストリーム朝型」実践する人も

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA

朝型の生活に切り替える人たちが増加!

朝型の生活に切り替える人たちが増加!

「朝活」が注目されたりと、近年、朝型生活をする人が増えている。調査でも全体に「早起き傾向」になっていることが分かってきた。なかには「エクストリーム朝型」なるものを実践するツワモノもいる。

 ここまで言わなきゃよかった……。夜、ついカーッとなった勢いで仕事相手に感情的なメールを送り、失敗したことがある。一晩おき、朝起きてすっきりとした気持ちでメールを打てば、冷静になれるのに。

 外資系金融機関に勤める女性(33)は、そんな経験がある。それから一層「朝型」志向が強まった。毎朝5時に起きて、コンタクトレンズも付けずパジャマ姿のまま、メールを開く。夜のうちに届いているメールは数十件。時差の関係で海外から届くメールもあり、早朝に対応しておけば、その後、素早く仕事のやり取りが進む。

「濃いめのコーヒーを1杯飲んで、ひたすらメールを処理します。深い思考には夜が向いていると思いますが、朝のほうが瞬時に適切な判断ができます」

 以前、夜遅くにメールを送って相手を嫌な気分にさせた時は、あれこれ考えて思い詰めてしまった。寝た後に考えればささいな問題で、違う解決策もあったのに、夜には頭が切り替わらなかった。

「睡眠で一度リセットするのが、私にとっては大切なんです」


トップにもどる AERA記事一覧



このエントリーをはてなブックマークに追加