「ママ友にうかつに戦略漏らせない」今年も全国の母親が“保活”に悲鳴

ママ友

2016/03/01 11:30

 4月入園に向けた保育園の申し込み結果が各地で発表され、子どもを入園させることができなかった日本中の働く親たちが悲鳴を上げている。「保育園落ちた日本死ね!!!」というネットの書き込みも話題となり、同じような思いの親たちに共感の声が広がった。政府は「1億総活躍社会」を掲げるが、保育園にすら入れず、働くこともままならない社会とはなんなのだろうか。

あわせて読みたい

  • 保活の“悲劇” 20件の見学が無駄に、入園できても仕事続けられず…憤る親たち

    保活の“悲劇” 20件の見学が無駄に、入園できても仕事続けられず…憤る親たち

    AERA

    3/1

    「悪条件の園に預けてまで職場復帰したくない」 受け皿が増えても保活がラクにならない理由

    「悪条件の園に預けてまで職場復帰したくない」 受け皿が増えても保活がラクにならない理由

    AERA

    12/22

  • 世帯年収1千万円を超えると認可は無理? 「保活の基準点満たしても入園絶望的」

    世帯年収1千万円を超えると認可は無理? 「保活の基準点満たしても入園絶望的」

    AERA

    2/21

    「保育園入園予約制」で保活は改善するか? 導入にはハードルも

    「保育園入園予約制」で保活は改善するか? 導入にはハードルも

    AERA

    9/7

  • 保活戦線 ポイント基準の変更で早期復帰がムダになる?

    保活戦線 ポイント基準の変更で早期復帰がムダになる?

    AERA

    1/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す