アエラ編集長が自腹体験 ジュースクレンズでまさかの結末

健康

2015/07/14 16:00

 記者、編集者といえば、不健康職業の代表と言われがち。忙しさを言い訳に、下がる代謝、なくなる体力になす術もないまま、気がつけば中年。そんな汚名を返上すべく、アエラ編集長自らが立ち上がった。話題の「ジュースクレンズ」に挑戦した編集長と記者の結末は…。

あわせて読みたい

  • 痩せたい人はチェック! セレブがハマる、ラクやせ短期ダイエット法とは?

    痩せたい人はチェック! セレブがハマる、ラクやせ短期ダイエット法とは?

    tenki.jp

    6/22

    M-1王者“銀シャリ”とアエラ副編集長が「ダジャレ対決」!? 名物「一行コピー」の舞台裏

    M-1王者“銀シャリ”とアエラ副編集長が「ダジャレ対決」!? 名物「一行コピー」の舞台裏

    AERA

    1/20

  • Hey! Say! JUMPの山田涼介くんが「ジュニアエラ2月号」のスペシャルインタビューに登場/特集は「18歳で大人になる!」/1月15日(土)発売

    Hey! Say! JUMPの山田涼介くんが「ジュニアエラ2月号」のスペシャルインタビューに登場/特集は「18歳で大人になる!」/1月15日(土)発売

    1/14

    ジブリ鈴木敏夫氏がAERA特別編集長に!

    ジブリ鈴木敏夫氏がAERA特別編集長に!

    dot.

    8/3

  • 幹事の肝はシミュレーションにあり? アエラ編集部、「究極の飲みニケーション」を実践

    幹事の肝はシミュレーションにあり? アエラ編集部、「究極の飲みニケーション」を実践

    AERA

    12/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す