「老老格差」は遺伝する? その仕組みとは

介護を考える

2014/03/05 07:00

 格差社会と言われるようになって久しいが、見過ごしてはいけないのは各世代内での格差、特に高齢者間の貧富の差=「老老格差」だ。所得の格差を測る指標「ジニ係数」を見ると、60歳以上は他の年齢階級に比べて大きくなっている(厚生労働省「所得再分配調査」から)。

あわせて読みたい

  • 迫る“貧乏老後” 「まずやるべきこと」は?

    迫る“貧乏老後” 「まずやるべきこと」は?

    週刊朝日

    11/18

    親の介護で生活が破綻、54歳でホームレスに 貧困の入り口となる選択とは

    親の介護で生活が破綻、54歳でホームレスに 貧困の入り口となる選択とは

    週刊朝日

    11/23

  • 高齢者の貧困や孤独死が急増 認知症も5人に1人に 怖すぎる「令和リスク」とは?

    高齢者の貧困や孤独死が急増 認知症も5人に1人に 怖すぎる「令和リスク」とは?

    週刊朝日

    5/17

    「死に方格差」の現実 65歳時点の貯蓄額で試算した!

    「死に方格差」の現実 65歳時点の貯蓄額で試算した!

    週刊朝日

    2/23

  • 退職してまで親の介護をするべきか……介護離職を回避するためにするべきこと

    退職してまで親の介護をするべきか……介護離職を回避するためにするべきこと

    dot.

    12/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す