大ヒットのセブンコーヒー 専門家は「大歓迎」の一方で…

2013/12/21 07:00

 スターバックスやマクドナルドの存在で、日本人はにとってコーヒーはより身近なものになった。その距離を一層縮めたのが、コンビニだ。セブン-イレブンは今年1月、挽きたてのコーヒーが一杯100円から楽しめるセルフ式コーヒー「セブンカフェ」を導入した。全国に約1万6千あるセブン全店にマシンを設置した9月には、累計2億杯を突破。日本に住む約1億2千万人全員が飲んでもまだ余るほどの量を、わずか9カ月で販売した。

あわせて読みたい

  • コンビニ3社の新アイスコーヒー飲み比べ! 舌の肥えた「家飲み派」も取り込む戦略は?

    コンビニ3社の新アイスコーヒー飲み比べ! 舌の肥えた「家飲み派」も取り込む戦略は?

    dot.

    6/17

    セブン-イレブン「実験店」が密かに全国拡大している理由

    セブン-イレブン「実験店」が密かに全国拡大している理由

    ダイヤモンド・オンライン

    1/30

  • すき家でスイーツが出る? コーヒーブームにのる牛丼店

    すき家でスイーツが出る? コーヒーブームにのる牛丼店

    AERA

    12/17

    鈴木敏文セブン&アイHD会長「ほかのコンビニに入ったことがない」

    鈴木敏文セブン&アイHD会長「ほかのコンビニに入ったことがない」

    週刊朝日

    10/3

  • 思わぬ大反響に、泡食った!? セブン‐イレブンの生ビール騒動

    思わぬ大反響に、泡食った!? セブン‐イレブンの生ビール騒動

    週刊朝日

    7/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す