「クウデタア」が一人の人間の内部で起きることーーーー戦後文学者と少年テロリストたち/『クウデタア』原作者・大塚英志さんインタビュー(後半)

2017/11/09 17:00

 まんが原作者・批評家である大塚英志さんの最新作である『クウデタア 完全版』(KADOKAWA)が発売になりました。舞台は敗戦の開放感と新時代への不安が入り混じる1950年後半と1960年前半、三島由紀夫、大江健三郎、石原慎太郎、江藤淳という戦後文学の担い手たちと、内なる「クウデタア」を決行した少年たちを描いた青春群像の物語です。原作者の大塚さんに『クウデタア』の時代について引き続きお話を聞かせていただきました。

あわせて読みたい

  • 「クウデタア」が一人の人間の内部で起きること------戦後文学者と少年テロリストたち/『クウデタア』原作者・大塚英志さんインタビュー(前半)

    「クウデタア」が一人の人間の内部で起きること------戦後文学者と少年テロリストたち/『クウデタア』原作者・大塚英志さんインタビュー(前半)

    BOOKSTAND

    11/8

    数字に強い人は、電卓の「C」ボタンを押さない

    数字に強い人は、電卓の「C」ボタンを押さない

    ダイヤモンド・オンライン

    3/7

  • “NHK同期対談”池上彰×大塚範一 白血病の「友」を見舞って

    “NHK同期対談”池上彰×大塚範一 白血病の「友」を見舞って

    週刊朝日

    3/6

    大塚範一さんがNHKを辞め「めざましテレビ」に出演した訳

    大塚範一さんがNHKを辞め「めざましテレビ」に出演した訳

    週刊朝日

    3/6

  • 池上彰 今明かす「NHKを辞めた理由」

    池上彰 今明かす「NHKを辞めた理由」

    週刊朝日

    3/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す