お雑煮の謎 「東の角餅、西の丸餅」 その境界線はどこ?

年末年始

2016/01/01 07:30

 新年に欠かせない、お節料理と雑煮。伝承料理研究家・奥村彪生さんの著書『わくわくお正月とおもち (おくむらあやお ふるさとの伝承料理)によれば、元旦に雑煮を食べる習慣が定着したのは、江戸時代中期、元禄以降のこと。もともとは、新年を迎えるにあたり、歳神に供えた特産物と餅を一つ、鍋で煮たことに由来します。

あわせて読みたい

  • もういくつ寝ると…やっぱり楽しみなお正月!

    もういくつ寝ると…やっぱり楽しみなお正月!

    tenki.jp

    12/28

    正月の定番「雑煮」は現代人のパーフェクトフード? その歴史を紹介

    正月の定番「雑煮」は現代人のパーフェクトフード? その歴史を紹介

    BOOKSTAND

    1/6

  • お正月のお祝いの食卓に、こんなお雑煮ネタはいかが?

    お正月のお祝いの食卓に、こんなお雑煮ネタはいかが?

    tenki.jp

    12/31

    あなたの家はどんな味?日本伝統の正月料理「お雑煮」にまつわる豆知識

    あなたの家はどんな味?日本伝統の正月料理「お雑煮」にまつわる豆知識

    tenki.jp

    12/26

  • 香川はお雑煮にあんこ餅、沖縄はラフテーも お正月料理アンケート

    香川はお雑煮にあんこ餅、沖縄はラフテーも お正月料理アンケート

    dot.

    1/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す