話題のスラング英語参考書『DARK HORIZON』の著者が手にした理想的な暮らし

2015/09/23 07:30

 学校では教えてくれないスラング英語満載の参考書『DARK HORIZON』シリーズ。中学の英語教科書の定番『NEW HORIZON』に登場するキャラクターたちの悲惨な10年後を描く斬新なストーリーが評判を呼び、今年4月にはシリーズ2冊目も発売、一部で「クールすぎる英語本」として話題になっています。

あわせて読みたい

  • 『よそ者、バカ者、若者』地方を変える......

    『よそ者、バカ者、若者』地方を変える......"攻める"移住者が増えているってホント?

    BOOKSTAND

    10/8

    スローライフ志向とは違う地方移住の新潮流 福岡市に集まる「攻める移住者」とは

    スローライフ志向とは違う地方移住の新潮流 福岡市に集まる「攻める移住者」とは

    dot.

    11/21

  • 京都、金沢、岡山、福岡…。田舎暮らしではない脱東京の選択肢

    京都、金沢、岡山、福岡…。田舎暮らしではない脱東京の選択肢

    dot.

    12/22

    コロナ禍で注目の「教育移住」 人気塾「探究学舎」の代表が家族で軽井沢に移った理由

    コロナ禍で注目の「教育移住」 人気塾「探究学舎」の代表が家族で軽井沢に移った理由

    dot.

    8/10

  • スザンヌが明かす熊本移住の本音「子どもと2人で東京暮らしは想像できなかった」

    スザンヌが明かす熊本移住の本音「子どもと2人で東京暮らしは想像できなかった」

    dot.

    10/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す