特撮界のマドンナ"アンヌ隊員"役・ひし美ゆり子が明かす『ウルトラセブン』秘話

2015/04/15 13:30

 昨年3月から1年間の期間限定で営業していた神奈川県川崎市の『怪獣酒場』。同店は「ヒーローたちにこてんぱんにされるウルトラ怪獣たちが、夜な夜な憂さを晴らし、気力を養って、明日への新たな悪だくみをするところ」というコンセプトで、世を忍んで営業し「地球人に一部開放」していました。開店以来、人気を博していましたが「宇宙警備隊による警告と監視、そしてヒーローの侵入を阻む装置の故障」により、今年3月31日にあえなく閉店。

あわせて読みたい

  • タロウが語る、ウルトラマンと共に歩んだ戦後日本の歴史

    タロウが語る、ウルトラマンと共に歩んだ戦後日本の歴史

    BOOKSTAND

    4/1

    ウルトラ怪獣・宇宙人がサラリーマンの聖地、新橋にやってきた!

    ウルトラ怪獣・宇宙人がサラリーマンの聖地、新橋にやってきた!

    週刊朝日

    5/21

  • 9月8日は「ウルトラセブン(後編)」最終回から50年、劇中で使用されたリパッティのシューマンが再発

    9月8日は「ウルトラセブン(後編)」最終回から50年、劇中で使用されたリパッティのシューマンが再発

    Billboard JAPAN

    9/10

    なぜウルトラマンは闘うのか? 高度な外星人と地球人との「狭間」に注目

    なぜウルトラマンは闘うのか? 高度な外星人と地球人との「狭間」に注目

    週刊朝日

    7/26

  • 初代ウルトラマンからウルトラマントリガーまで、主題歌68曲を収録した4枚組CD-BOX発売へ

    初代ウルトラマンからウルトラマントリガーまで、主題歌68曲を収録した4枚組CD-BOX発売へ

    Billboard JAPAN

    4/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す