ホルモン屋がヒント? "デブ・ブス・ババア"風俗店が大ヒットのワケ

2014/12/30 10:30

 スリーサイズ・体重ともにオール100超えの巨体、どう見ても男にしか見えないビジュアルのオナベ女子、加齢臭もする64歳......キャストの大半が「デッドボール」級の"3B"(デブ・ブス・ババア)の繁盛店。今年で5周年を迎えた「鶯谷デッドボール」は、知る人ぞ知る"地雷系"風俗店で、東京・鶯谷、池袋、埼玉・西川口の3店舗を構え、今年11月には新橋にも進出するなど快進撃を続けています。

あわせて読みたい

  • 性風俗のいびつな現場

    性風俗のいびつな現場

    週刊朝日

    3/17

    フーゾク店で働くママが急増!? 性風俗のいびつな現場とは?

    フーゾク店で働くママが急増!? 性風俗のいびつな現場とは?

    BOOKSTAND

    2/16

  • 女性が心と体の栄養補給をしたくなったら「〇〇風俗」がよいらしい...!?

    女性が心と体の栄養補給をしたくなったら「〇〇風俗」がよいらしい...!?

    BOOKSTAND

    4/18

    東京最後の異界 鶯谷

    東京最後の異界 鶯谷

    3/12

  • 風俗嬢の立場を追い詰めているのはフェミニズム思考? 

    風俗嬢の立場を追い詰めているのはフェミニズム思考? 

    BOOKSTAND

    10/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す