「肉じゃがは最大の詐欺!?」日本語ペラペラ、オヤジギャグも繰り出す盲目のスーダン人 笑いと発見の一冊

2013/05/21 13:00

 スーダン出身のモハメド・オマル・アブディンさんは、日本語はペラペラで福井弁も操り、日本の鍼灸の知識を持ち、オヤジギャグまで使いこなすという、日本になじみ過ぎているスーダン人。さらに驚くべきは、アブディンさんが実は盲目だということ。スーダンの大学で「日本の学校で鍼灸を学ぶ」という留学プログラムに出合い、来日したアブディンさんは、日本語も日本の点字もわからない中、猛勉強で鍼灸の国家資格を取得。その後は短期大学、4年制大学へ進学。現在は大学院で論文を執筆中です。そんなアブディンさんの日本での日々をつづった『わが盲想』は、彼の明るく楽しいキャラクターがそのまま表現された一冊です。

あわせて読みたい

  • 視力失った青年の「にらめっこ」 スーダン生まれの著者が日本語を習得するまでの奮闘記

    視力失った青年の「にらめっこ」 スーダン生まれの著者が日本語を習得するまでの奮闘記

    AERA

    7/2

    気温50度超えのスーダンでへき地医療支援 外務省を辞めた日本人医師の「覚悟」

    気温50度超えのスーダンでへき地医療支援 外務省を辞めた日本人医師の「覚悟」

    dot.

    4/2

  • コロナ禍で注目の「教育移住」 人気塾「探究学舎」の代表が家族で軽井沢に移った理由

    コロナ禍で注目の「教育移住」 人気塾「探究学舎」の代表が家族で軽井沢に移った理由

    dot.

    8/10

    全盲の生徒が早稲田大・先進理工学部に進学 「お茶の水女子大とICUにも受かりました」

    全盲の生徒が早稲田大・先進理工学部に進学 「お茶の水女子大とICUにも受かりました」

    dot.

    4/2

  • 学力・体力が全国トップクラス 福井県の子どもがスゴイ理由

    学力・体力が全国トップクラス 福井県の子どもがスゴイ理由

    BOOKSTAND

    1/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す