『野ブタ。の脚本家がはじめて小説に挑戦した『昨夜のカレー、明日のパン』

2013/05/02 21:30

 『すいか』『野ブタ。をプロデュース』『Q10』......、これらの名作ドラマの脚本といえば、和泉務・妻鹿年季子夫妻によるユニット「木皿泉」。2人で共通のペンネームを共有する不思議な脚本家です。そんな彼らがはじめて小説に挑んだのが、『昨夜のカレー、明日のパン』です。

あわせて読みたい

  • 地上波じゃ無理? テレビドラマの行く末

    地上波じゃ無理? テレビドラマの行く末

    週刊朝日

    11/25

    木皿泉がアニメ映画『ハル』の脚本を引き受けたきっかけ

    木皿泉がアニメ映画『ハル』の脚本を引き受けたきっかけ

    BOOKSTAND

    6/24

  • のっち「未知です…」 脚本:木皿泉×Perfume主演でテレ東ドラマSP決定

    のっち「未知です…」 脚本:木皿泉×Perfume主演でテレ東ドラマSP決定

    Billboard JAPAN

    2/28

    夫婦は家族ではなく「奴隷」? 脚本家夫婦・木皿泉の夫婦観

    夫婦は家族ではなく「奴隷」? 脚本家夫婦・木皿泉の夫婦観

    週刊朝日

    10/3

  • 【「本屋大賞2019」候補作紹介】『さざなみのよる』――小泉今日子が演じたナスミに焦点をあてたスピンオフ作品

    【「本屋大賞2019」候補作紹介】『さざなみのよる』――小泉今日子が演じたナスミに焦点をあてたスピンオフ作品

    BOOKSTAND

    3/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す