50代記者の介護体験記「今思えば、後悔しきり」 親子の立ち位置が変わる時

2022/11/27 11:00

 両親の介護が必要になった時、何をどうしたらいいのだろう。試行錯誤しながら認知症の両親の介護を続けて4年目の本誌女性記者(53)が、知っておきたい介護保険の基本に触れながら、自らの体験をもとに必要な知識や心構えを考える。

あわせて読みたい

  • 仕事を休んでも賃金67%給付も 知って得する「介護の手続き」

    仕事を休んでも賃金67%給付も 知って得する「介護の手続き」

    週刊朝日

    3/30

    自宅と施設の中間「小規模多機能」で在宅介護をあきらめない! 実体験ルポ

    自宅と施設の中間「小規模多機能」で在宅介護をあきらめない! 実体験ルポ

    週刊朝日

    10/19

  • 50代記者の介護体験記 「在宅か施設か」で悩み特養へ、罪悪感の果てに

    50代記者の介護体験記 「在宅か施設か」で悩み特養へ、罪悪感の果てに

    週刊朝日

    12/5

    認知症患者に期待高まる「複合型サービス」 要介護度が低くても利用化

    認知症患者に期待高まる「複合型サービス」 要介護度が低くても利用化

    週刊朝日

    8/24

  • 4割以上が介護保険“卒業” 和光市が行う無料支援とは

    4割以上が介護保険“卒業” 和光市が行う無料支援とは

    週刊朝日

    11/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す