シャーマンと婚約したノルウェー王女は “王室離脱組“が待つ自由の国を目指す

シャーマン

2022/11/20 11:30

 ノルウェー国王ハーラル5世(85)の第1子マッタ・ルイーセ王女(51)が6月、米国人の自称シャーマン(霊媒師)デュレク・ベレット氏(48)と婚約した。ノルウェーは1990年の王位継承に関する憲法改正で長子優先としたものの、経過措置として71~89年生まれまでは男子優先だ。したがって71年生まれのルイーセ王女よりも、2歳年下の弟ホーコン王太子が継承順位は高い。王太子には2人の子どもがいるため、ルイーセ王女はその下の4位にとどまる。

あわせて読みたい

  •  眞子さま、小室さんが参考にすべきはノルウェー王室のスキャンダル克服法 「国民への誠実さが大事」と専門家

    眞子さま、小室さんが参考にすべきはノルウェー王室のスキャンダル克服法 「国民への誠実さが大事」と専門家

    dot.

    6/13

    眞子さまだけじゃない 世界の若い世代ロイヤルにも「自由な生き方」求める動き

    眞子さまだけじゃない 世界の若い世代ロイヤルにも「自由な生き方」求める動き

    AERA

    10/28

  • 愛子さまと同世代のオランダ王女の“自由格差”「眞子さん結婚で見えた皇室の弊害」と専門家

    愛子さまと同世代のオランダ王女の“自由格差”「眞子さん結婚で見えた皇室の弊害」と専門家

    dot.

    1/22

    カミラ夫人が英ユージェニー王女の結婚式に欠席した理由はダイアナ妃?

    カミラ夫人が英ユージェニー王女の結婚式に欠席した理由はダイアナ妃?

    週刊朝日

    10/15

  • 欧州各国で増えた「女性」王位継承者 アジアはタイだけ

    欧州各国で増えた「女性」王位継承者 アジアはタイだけ

    週刊朝日

    1/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す