頭痛や肩こり招く“まぶたの衰え” 不眠や抑うつの原因にも

ヘルス

2022/05/20 08:00

 頭痛や肩こりが一向に良くならないといったことはないだろうか。もしかするとそれは「眼瞼下垂」が原因かもしれない。まぶたの筋肉が衰えることで、物が見えづらくなるだけでなく、心身に不調をきたすこともあるのだ。

あわせて読みたい

  • 頭痛や肩こりは「まぶた」が原因? 老けて見える目ヂカラ低下に注意!

    頭痛や肩こりは「まぶた」が原因? 老けて見える目ヂカラ低下に注意!

    週刊朝日

    3/9

    20年以上のコンタクトレンズ使用で「まぶた」が下がるリスク8~17倍 腱膜の劣化が原因

    20年以上のコンタクトレンズ使用で「まぶた」が下がるリスク8~17倍 腱膜の劣化が原因

    dot.

    6/24

  • 目が見えにくい「まぶたが下がる」病気とは? 額のしわや疲れた表情、頭痛や肩こり発生も

    目が見えにくい「まぶたが下がる」病気とは? 額のしわや疲れた表情、頭痛や肩こり発生も

    dot.

    6/29

    肩こりや頭痛の原因にも 「眼瞼下垂症」という病

    肩こりや頭痛の原因にも 「眼瞼下垂症」という病

    週刊朝日

    9/23

  • 目がかすむ、ぼやける、考えられる病気は? 「疲れ」「加齢」ではない病気に注意!

    目がかすむ、ぼやける、考えられる病気は? 「疲れ」「加齢」ではない病気に注意!

    dot.

    4/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す