阿部サダヲが殺人鬼役 映画『死刑にいたる病』の結末に辛口意見も

2022/05/13 16:00

 今最も注目される作家・櫛木理宇の傑作小説『死刑にいたる病』を映画化したのは、「凶悪」「彼女がその名を知らない鳥たち」、数々の映画賞に輝いた「孤狼の血」の白石和彌監督。出演はほかに雅也の母親役に中山美穂など。

あわせて読みたい

  • 愛憎を掘り下げ…ケネス・ブラナーの探偵ポワロ「ナイル殺人事件」

    愛憎を掘り下げ…ケネス・ブラナーの探偵ポワロ「ナイル殺人事件」

    週刊朝日

    2/26

    評論家高評価! 映画愛に満ちたタイムリープ・サイコ・ホラーとは?

    評論家高評価! 映画愛に満ちたタイムリープ・サイコ・ホラーとは?

    週刊朝日

    12/17

  • LiLiCo「裁判もの好きにはたまらない」 実話を基にした裁判サスペンス映画とは

    LiLiCo「裁判もの好きにはたまらない」 実話を基にした裁判サスペンス映画とは

    週刊朝日

    2/16

    映画評論家4人が満点評価! 現代版クリスティー風「本格ミステリー」

    映画評論家4人が満点評価! 現代版クリスティー風「本格ミステリー」

    週刊朝日

    2/10

  • アガサ・クリスティー“最高傑作”、初映画化 LiLiCo「ラストに声が出る!」

    アガサ・クリスティー“最高傑作”、初映画化 LiLiCo「ラストに声が出る!」

    週刊朝日

    4/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す