元マネージャーが書いた野口健の表と裏「抗い難い魅力と中毒性がある」

読書

2022/04/07 11:30

 誰よりも近くにいて、表も裏も知り尽くした元マネージャーの小林元喜さんが、登山家の野口健さんの評伝『さよなら、野口健』(集英社インターナショナル 2090円・税込み)を書いた。18年間に事務所を3回辞め、合計10年間マネージャーを務めた。

あわせて読みたい

  • 野口健×安藤忠雄 大阪でトークセッション 「安藤先生の生き様が刺激になる」

    野口健×安藤忠雄 大阪でトークセッション 「安藤先生の生き様が刺激になる」

    Billboard JAPAN

    3/23

    野口健「富士山の楽しみ方がパターン化していませんか?」

    野口健「富士山の楽しみ方がパターン化していませんか?」

    週刊朝日

    9/14

  • 遺体埋められた船橋18歳少女 通った歓楽街の“落とし穴”

    遺体埋められた船橋18歳少女 通った歓楽街の“落とし穴”

    週刊朝日

    4/30

    野口聡一さんクルードラゴンで宇宙へ コロナ禍のなか在宅訓練も乗り越えて

    野口聡一さんクルードラゴンで宇宙へ コロナ禍のなか在宅訓練も乗り越えて

    AERA

    11/9

  • 猟師と詐欺師が山中で遭遇、驚愕のラストとは――サバイバル登山家の初小説

    猟師と詐欺師が山中で遭遇、驚愕のラストとは――サバイバル登山家の初小説

    AERA

    9/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す