死にゆく人に押し付けるのは酷 在宅療養で必要な「頑張らない」選択

ヘルス

2022/03/05 16:00

 在宅療養の最大のメリットは、何かと制約の多い病院と違って自由に過ごせることにある。家で過ごす時間をより良いものにするためには、本人の希望をかなえることが何より大事だ。家族はどんな姿勢で支え、希望をかなえる環境を整えるべきなのか。

あわせて読みたい

  • 「満足して旅立つ」在宅医療 病院と同レベルのケアは可能か?

    「満足して旅立つ」在宅医療 病院と同レベルのケアは可能か?

    週刊朝日

    2/5

    延命治療はどうする? 元気なうちに“自分の意思”を表明しよう!

    延命治療はどうする? 元気なうちに“自分の意思”を表明しよう!

    週刊朝日

    12/21

  • なぜ、在宅死がいいのか? 専門医らに聞いた「病院にはない死のあり方」

    なぜ、在宅死がいいのか? 専門医らに聞いた「病院にはない死のあり方」

    週刊朝日

    2/23

    看取り士は最後のワガママを聞いてくれる? 在宅死を考える

    看取り士は最後のワガママを聞いてくれる? 在宅死を考える

    週刊朝日

    1/29

  • 在宅死が“かなわない”理由 本人の気遣いや医療者の敗北感も

    在宅死が“かなわない”理由 本人の気遣いや医療者の敗北感も

    週刊朝日

    3/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す