コロナ禍で増加の「在宅療養」 幸せな生活送るためのサービスは?

2021/10/07 16:00

 最期まで満足のいく生活を送るために──。在宅療養者にとって、生活維持の要となるのが「訪問診療」と「訪問介護」だ。生活の質を落とさないために、受けることのできる医療・介護サービスや、使える制度は何があるのか。徹底取材した。

あわせて読みたい

  • 在宅療養は月額4万前後、入院よりなぜ安い? 1カ月のリアル負担額を調査

    在宅療養は月額4万前後、入院よりなぜ安い? 1カ月のリアル負担額を調査

    週刊朝日

    10/18

    必ず知っておきたい! 自宅や施設で受けられる介護保険の6つの介護サービス
    筆者の顔写真

    小泉正典

    必ず知っておきたい! 自宅や施設で受けられる介護保険の6つの介護サービス

    dot.

    10/19

  • 認知症患者に期待高まる「複合型サービス」 要介護度が低くても利用化

    認知症患者に期待高まる「複合型サービス」 要介護度が低くても利用化

    週刊朝日

    8/24

    自宅と施設の中間「小規模多機能」で在宅介護をあきらめない! 実体験ルポ

    自宅と施設の中間「小規模多機能」で在宅介護をあきらめない! 実体験ルポ

    週刊朝日

    10/19

  • コロナ禍で在宅死の希望が増加 在宅医療は意外と安い?

    コロナ禍で在宅死の希望が増加 在宅医療は意外と安い?

    週刊朝日

    8/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す