夫を取り戻すため入管と闘い…中島京子『やさしい猫』を読む

読書

2021/10/04 17:00

『やさしい猫』(中島京子著、中央公論新社 2090円※税込み)の書評をお届けする。

あわせて読みたい

  • 「これまで聞かれてこなかった声を書く」 国際恋愛入り口に、日本社会の矛盾描く長編小説

    「これまで聞かれてこなかった声を書く」 国際恋愛入り口に、日本社会の矛盾描く長編小説

    AERA

    11/22

    直木賞作家・中島京子さん ウクライナからの避難民受け入れで感じる難民政策の「ダブルスタンダード」

    直木賞作家・中島京子さん ウクライナからの避難民受け入れで感じる難民政策の「ダブルスタンダード」

    dot.

    3/29

  • 入管でスリランカ人女性死亡の背景に「特高マインド」 70年前の法律の見直しを

    入管でスリランカ人女性死亡の背景に「特高マインド」 70年前の法律の見直しを

    AERA

    6/24

    ウィシュマさん事件の真実 有田芳生議員×指宿昭一弁護士が迫る

    ウィシュマさん事件の真実 有田芳生議員×指宿昭一弁護士が迫る

    週刊朝日

    3/1

  • 直木賞作家・中島京子「国民をバカにするひどさは安倍政権で底が抜けた」

    直木賞作家・中島京子「国民をバカにするひどさは安倍政権で底が抜けた」

    週刊朝日

    10/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す