土砂崩れの9割は林業が原因 政府が誘発する皆伐を推奨

ゲリラ豪雨

2021/07/07 07:00

 令和2年7月豪雨では、熊本県の球磨川の氾濫(はんらん)などで九州や中国地方を含め80人以上の死者を出した。この時、九死に一生を得た熊本県人吉市在住の70代女性が言う。

あわせて読みたい

  • “人災”多い土砂災害 熱海市、丸森町、球磨村の共通点

    “人災”多い土砂災害 熱海市、丸森町、球磨村の共通点

    週刊朝日

    7/14

    2020年、豪雨災害はどこで起きるのか? 被害増加に安倍政権の“国土弱体化”政策を指摘する声も

    2020年、豪雨災害はどこで起きるのか? 被害増加に安倍政権の“国土弱体化”政策を指摘する声も

    dot.

    1/3

  • 公的機関はあてにするな! 豪雨の時に命を守る知恵

    公的機関はあてにするな! 豪雨の時に命を守る知恵

    週刊朝日

    7/7

    氾濫平野、暴れ川、線状降水帯…専門家が指摘する「過去最大級」の水害発生要因とは?

    氾濫平野、暴れ川、線状降水帯…専門家が指摘する「過去最大級」の水害発生要因とは?

    AERA

    7/14

  • 全国の半数の市役所が豪雨で水没 災害対応に支障きたした前例も

    全国の半数の市役所が豪雨で水没 災害対応に支障きたした前例も

    週刊朝日

    7/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す