池江璃花子オリンピック内定「勝てるのはずっと先だと思っていた」

2021/04/14 11:30

 4月4日、池江璃花子(20)が日本選手権の女子100mバタフライで優勝。メドレーリレーでの出場が内定した。さらに8日には100m自由形でも優勝し、400mリレーメンバーに内定。10日には50mバタフライと50m自由形を制覇し、4冠を達成した。

あわせて読みたい

  • 東京五輪はあくまで通過点、池江璃花子がたどるパリ五輪への第一歩

    東京五輪はあくまで通過点、池江璃花子がたどるパリ五輪への第一歩

    dot.

    4/20

    【リオ五輪注目選手】水泳・池江璃花子、恐れ知らずの“強心臓”で成長が止まらない!?

    【リオ五輪注目選手】水泳・池江璃花子、恐れ知らずの“強心臓”で成長が止まらない!?

    dot.

    7/3

  • 世界水泳「メダル宣言」! 期待の6人に迫る

    世界水泳「メダル宣言」! 期待の6人に迫る

    週刊朝日

    7/22

    「本当に目指すのはパリ五輪」 池江璃花子の“新たなスタート”はまだ始まったばかり

    「本当に目指すのはパリ五輪」 池江璃花子の“新たなスタート”はまだ始まったばかり

    dot.

    7/25

  • 萩野公介が3種目で代表内定 入江陵介は3大会連続の五輪出場へ

    萩野公介が3種目で代表内定 入江陵介は3大会連続の五輪出場へ

    dot.

    4/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す