長塚圭史、神奈川芸術劇場の監督に 広場で上演する試みも

2021/04/13 17:00

 4月から、KAAT神奈川芸術劇場の芸術監督に就任した長塚圭史さん。自ら演出する舞台「王将」では、1階の広場に特設劇場を作るという。芝居で世の中を明るくしたい。そんな思いが胸にある。

あわせて読みたい

  • 長塚圭史「観客と対面しないと演劇は成立しない」 コロナ禍で痛感

    長塚圭史「観客と対面しないと演劇は成立しない」 コロナ禍で痛感

    週刊朝日

    4/13

    近松心中にスチャダラパーの音楽 長塚圭史の演出にラジオマンが思ったこと
    筆者の顔写真

    延江浩

    近松心中にスチャダラパーの音楽 長塚圭史の演出にラジオマンが思ったこと

    週刊朝日

    10/17

  • 「こいつ、いいやつだな」夫・長塚圭史が明かす常盤貴子の一面

    「こいつ、いいやつだな」夫・長塚圭史が明かす常盤貴子の一面

    週刊朝日

    7/9

    白井晃が解釈する“おたく”の苦悩 「居場所を模索している人は多い」

    白井晃が解釈する“おたく”の苦悩 「居場所を模索している人は多い」

    週刊朝日

    10/14

  • 演劇を紡ぐ存在に 白井晃が得たコロナ禍の「有益な出来事」

    演劇を紡ぐ存在に 白井晃が得たコロナ禍の「有益な出来事」

    週刊朝日

    10/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す