河野大臣vs.厚労省不毛なワクチン闘争「会食議員」続出で「政権末期の空気感」

2021/02/03 07:00

 緊急事態宣言の延長が見込まれる中、菅義偉政権の足元が揺らいでいる。鳴り物入りでワクチン担当に指名された河野太郎行革担当相が、坂井学官房副長官の発言を「修正」する騒動があったのは記憶に新しいが、不穏な動きはこればかりではない。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す