吉田羊が痛感 俳優の無力さとリモートドラマの強み

2020/12/05 11:32

 撮影スタジオには、2種類の照明が用意されていた。フォトグラファーが、それぞれの光の中での表情について説明すると、吉田羊さんは「かしこまりぃ」と一言。柔らかい光の中ではナチュラルな女性らしさを、硬質な光の中では硬派なカッコよさを、瞬時に表現していた。華奢なはずなのに、光の中に立つとグッと大きく見える。

あわせて読みたい

  • 吉田羊「これが最後でも…」 コロナ禍で撮影再開、“ハマリ役”への覚悟

    吉田羊「これが最後でも…」 コロナ禍で撮影再開、“ハマリ役”への覚悟

    週刊朝日

    12/5

    「スポンサーの意向が絶対」民放の地上波ドラマから飛び出した WOWOWドラマプロデューサー・岡野真紀子<現代の肖像>

    「スポンサーの意向が絶対」民放の地上波ドラマから飛び出した WOWOWドラマプロデューサー・岡野真紀子<現代の肖像>

    AERA

    1/23

  • 「2020年五月のリアル」を描く吉田羊ドラマ/データが消え、なぜかスロー録画…トラブルだらけの「ミタゾノ」リモート撮影は「神回!」と絶賛

    「2020年五月のリアル」を描く吉田羊ドラマ/データが消え、なぜかスロー録画…トラブルだらけの「ミタゾノ」リモート撮影は「神回!」と絶賛

    AERA

    7/3

    「吉田羊」が芸能界で“最も共演したい女優”に 酒好きで涙もろくてかわいらしい素顔にメロメロ?

    「吉田羊」が芸能界で“最も共演したい女優”に 酒好きで涙もろくてかわいらしい素顔にメロメロ?

    dot.

    5/3

  • 御法川修監督、虐待した母と息子の確執を新しい切り口で描く

    御法川修監督、虐待した母と息子の確執を新しい切り口で描く

    AERA

    12/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す