シニア女子が「派手下着」を付ける理由 一番のポイントは“ときめき”?

2020/10/20 17:00

 ベージュの下着は年配の女性が着るもの。そんな固定観念が崩壊しつつある。バブル時代を経験した50~60代の女性の間ではいま、派手でカラフルな下着が流行。一方、若者の間では「ベージュ回帰」も……!? 背景には「自分のため」に下着を選ぶ新しい時代の流れがあるようだ。

あわせて読みたい

  • 女性のための“デブに見せない技術” 柔らか素材がNGなワケ

    女性のための“デブに見せない技術” 柔らか素材がNGなワケ

    週刊朝日

    3/26

    最高齢は92歳の「ガモコレ」 シニアおしゃれのコツは色使い

    最高齢は92歳の「ガモコレ」 シニアおしゃれのコツは色使い

    週刊朝日

    10/12

  • 黒い下着のイメージ、男は「セクシー」女は「○○」の衝撃

    黒い下着のイメージ、男は「セクシー」女は「○○」の衝撃

    ダイヤモンド・オンライン

    8/14

    ブラジャーとパンツは上下揃ってないと男性は欲情しない?

    ブラジャーとパンツは上下揃ってないと男性は欲情しない?

    週刊朝日

    4/1

  • 秋コーデの定番「スウェット」の大人な着こなしテクニック

    秋コーデの定番「スウェット」の大人な着こなしテクニック

    tenki.jp

    11/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す