ゆきぽよ、フランス料理未経験も「オヤジとフレンチデビューしたくない」 (3/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゆきぽよ、フランス料理未経験も「オヤジとフレンチデビューしたくない」

ゆきぽよさんと林真理子さん (撮影/写真部・小黒冴夏)

ゆきぽよさんと林真理子さん (撮影/写真部・小黒冴夏)

ゆきぽよ (撮影/写真部・小黒冴夏)

ゆきぽよ (撮影/写真部・小黒冴夏)

ゆきぽよ:行きます。でも、最近キャバクラは控えてます。コロナで印象悪いから。ガールズバーは印象悪くないから行きますね。行くとめっちゃ喜んでくれて、若者言葉をたくさん教えてくれます。自分でつくればいいんですけど、難しいんですよ。「よいちょまる」で精いっぱいでした。

林:よ、よいちょまる?

ゆきぽよ:昔の「あげぽよ」と同じ意味です。(場の雰囲気が)上がるという意味です。

ゆきぽよ/1996年、神奈川県生まれ。日本人の父と、フィリピン人とスペイン人の間に生まれた母を持つ。ファッション誌「egg」で読者モデルデビュー。2017年、Amazonプライム・ビデオ配信のウェブ番組「バチェラー・ジャパン」に参加。翌年、本家アメリカの「THE BACHELOR WINTER GAMES」「BACHELOR IN PARADISE」に参加。全米放送のテレビCMにも出演しアメリカ人気ナンバーワンギャルと称される。YouTubeで「ゆきぽよTV!」も展開中

(構成/本誌・松岡かすみ 編集協力/一木俊雄)

週刊朝日  2020年9月11日号より抜粋


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい